お知らせ
2024年04月22日
【公益活動・ルールメイキング】関真也弁護士が有識者として協力した「仮想空間におけるデザイン創作の保護に関する調査研究報告書(令和5年度産業財産権制度各国比較調査研究等事業)」(株式会社サイバー総研、令和6年3月)が公表されました。

詳細は特許庁のウェブページへ(全体版 / 要約版資料)。

2024年04月22日
【論文・記事掲載】関真也弁護士の解説記事 「新しい世界『メタバース』の法的問題(第3回):メタバースにおける広告規制と消費者保護」が法律のひろば2024年4月号(ぎょうせい/編)に掲載されました。
2024年04月22日
【論文・記事掲載】関真也弁護士の解説記事「デジタルファッション・ロー~メタバースにおけるアバター用ファッションのブランドとデザインの保護~」がパテント77巻3号46頁(日本弁理士会/編)に掲載されました。
2024年04月22日
【論文・記事掲載】関真也弁護士の論文「メタバースにおけるモーションデータの保護と実演家の権利~アバターを通じた『実演』の捉え方とプログラムの位置づけ~」が国際著作権法研究第2号(日本国際著作権法学会/編)に掲載されました。
2024年03月07日
【講演・セミナー】関真也弁護士が東京大学バーチャルリアリティ教育研究センター・メタバースラウンジの発展セミナーに登壇し、「AI時代におけるメタバースと知的財産法」と題して講演を行いました(2024年3月6日開催)。
2024年03月07日
【論文・記事掲載】関真也弁護士の解説記事「令和5年不競法改正とコンテンツの保護~商品形態模倣と著作権の関係も踏まえて~」が月刊コピライト2024年3月号に掲載されました。
2024年02月01日
【論文・記事掲載】関真也弁護士が執筆した「新しい世界『メタバース』の法的問題(第2回):メタバースにおける個人情報・プライバシー保護」が『法律のひろば』2024年2月号(ぎょうせい)に掲載されました。

詳細は株式会社ぎょうせいのウェブページへ。

2024年02月01日
【講演・セミナー】関真也弁護士が司法研修所の令和5年度知的財産権基礎研究会に登壇し、「メタバースの知的財産権保護と法的課題」と題して裁判官向けに講演を行いました(2024年1月25日開催)。
2024年01月19日
【公益活動・ルールメイキング】関真也弁護士が一部監修した「【報告書】令和4年度コンテンツ海外展開促進事業(Web3.0時代におけるクリエイターエコノミーの創出に係る調査事業)」が経済産業省商務情報政策局コンテンツ産業課から公表されました。
2023年11月17日
【講演・セミナー】関真也弁護士が情報ネットワーク法学会第23回研究大会において「仮想空間と知的財産法」と題するセッション(ネット社会法務研究会)に登壇します(2023年12月10日予定)。

要旨:仮想空間ビジネスに関する期待が高まる中、その知的財産法上の問題も様々議論されている。立法過程においても、令和5年改正によってデッドコピー規制(不正競争防止法2条1項3号)が拡張され、無体物に関するバーチャル・リアルの交錯事例も含めたデッドコピーをも規制の対象に加えることとなった。本分科会は、上記のような中で、仮想空間ビジネスにおいて生じ得る知的財産法の問題を、研究者と実務家を交えて議論することで、改正法も踏まえた今後の知的財産法における動きを俯瞰することを目的とするものである。

その他詳細は情報ネットワーク法学会第23回研究大会のウェブサイトへ。