関真也法律事務所は、エンタテインメント・ファッション・テクノロジーの知財法務を中心に取り扱っています。

  • 2022年4月26日
    関真也弁護士がニコニコ超会議2022で「ネットクリエイターのための『最新テクノロジー』講座」(クリエイター全員集合 Presented by 日本ネットクリエイター協会 (JNCA) )に出演しました。

    ネットで活躍するクリエイターの方々向けに、「メタバース」「NFT」などの最新テクノロジー関連の現状・課題・対策などについての講義を行いました。

    詳細:ニコニコ超会議2022のウェブサイトへ。

  • 2022年4月21日
    【講演・セミナー】連続研究会「日本を勝ちに導くXR/メタバースの知財政策と実務」開催のご案内(第2回研究会:2022年5月30日)

    関真也弁護士が企画・登壇する上記連続研究会の第2回研究会「XR/メタバースにおけるコンテンツ取引の展望と権利処理の課題」が開催されます。詳細及び参加申込みについては、日本知財学会ウェブサイトをご参照下さい。

  • 2022年4月13日
    関真也弁護士がオンラインセミナー「メタバース時代のXR/3Dデータの利活用の方向性と取るべきアクション」(主催:PwCコンサルティング合同会社)に登壇しました。
  • 2022年4月12日
    関真也弁護士が寄稿した記事「メタバースにおけるオブジェクト利用:ユーザの注意点とクリエイター・エコノミー(知的財産法の視点から)」がYahoo!ニュースに掲載されました。
  • 2022年4月7日
    関真也弁護士のコメントが日経産業新聞の記事「追いつかぬ法・ルール整備、メタバースに課題多く:クリエーターエコノミー 第2部(5)」に掲載されました(2022年4月6日)。

日本国弁護士ニューヨーク州弁護士
日本バーチャルリアリティ学会認定上級VR技術者

関 真也 Masaya Seki

エンタテインメント×ファッション×テクノロジーの知財法務に力を入れている弁護士です。漫画、アニメ、映画、ゲーム、音楽、キャラクタービジネスやファッション関係に加え、XR(VR/AR/MR)、メタバース、デジタルツイン/ARクラウド、YouTuber/VTuber/アバター、NFT、eSports、デジタルファッション、FashionTechなどに関する各種法律に対応しておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。XRコンソーシアム社会的課題WG座長、ファッションビジネス学会ファッションロー研究部会長などの活動を通じ、これら業界の法制度や倫理的課題の解決に向けた研究・教育・政策提言も行っております。

使用言語 日本語・英語

関真也法律事務所

〒101-0054
東京都千代田区神田錦町2-5-1 大晃ビル402

最寄駅

  • 大手町駅 C2b出口(東京メトロ丸ノ内線・東西線・千代田線・半蔵門線、都営三田線)
  • 竹橋駅(東京メトロ東西線)
  • 淡路町駅(東京メトロ丸ノ内線)
  • 小川町駅(都営新宿線)